有料セミナーのプログラム

有料セミナー

​新しい需要開拓とスタジオ改革の実践を具体的に習得する3コース

● PHOTONEXT2017のテーマは「若きリーダーが扉を開く新未来フォトビジネス」です。来場者の若返りが顕著な最近のフォトネクスト会場。次のフォトビジネスを担うニューリーダー達を育てる実践的な有料セミナーです。

● 特に今回は、具体的なノウハウ満載の3コースを揃えました

​これからの需要を上乗せするシニアマーケットの開拓方法、伝統的な写真館をめざましくニュースタイルに大展開するには、他業界のフレッシュな発想を取り入れて家族経営スタジオを活気づける施策など、どれもすぐに導入できる魅力的なノウハウに満ちた有料セミナーです。早めにお申し込みを!!

​若きリーダーが扉を開く新未来フォトビジネス

 

20日/10:00

有料セミナー[A]  受講料(税込)12,000円

申込はこちら

ますます期待のシニアフォト市場の具体的な開拓方法はこれだ!!

2講師リレーセミナー

セッション ① 

ヘアメイクの技術活かしたシニア専門写真館

太田 明良

えがお写真館

● お年寄りの原宿と呼ばれる東京巣鴨にある「えがお写真館」。スタイリストだった太田氏が、スタジオ経験ゼロのスタッフとともに立ち上げ、オープン2年半で2,500人以上を撮影した。テレビや新聞に取り上げられ、シニア専門写真館として注目を集めている。シニア世代の撮影に威力を発揮するヘアメイクの技法も含め、デモを交えてシニア撮影技術を初披露。

セッション ② 

平野 敬子

平野出張写真館

高齢化社会を掘り起こすシニアフォトキャラバン

● どもハウススタジオでフォトグラファーとして活動する傍ら、高齢化が進む北海道夕張市で「シニアフォトキャラバン」を実施、いざというときの写真を求める高齢者を撮り続けている。パートナーのスタイリストともに、ヘアメイクから撮影までの現場を再現、シニア写真のニーズとは何か、キャラバンという独特の展開方法についてなど、新発見いっぱい。

20日/13:00

有料セミナー[B]  受講料(税込)12,000円

申込はこちら

強い意志貫き旧式な写真館をフレッシュなスタイルへ大転換を!!

2講師リレーセミナー

セッション ① 

若き後継者の想いが「写真館=ダサい」から飛躍

安藤 健太

安藤写真館

● 1930年創業の安藤写真館4代目の安藤氏は、埼玉県久喜市の林写真館で修行を積み、2011年に最年少で肖像写真1級技能士に合格した姉とともに後を継いだ。以前は「営業写真=ダサい」と感じていたが、それを覆すスタジオづくりに着手。若き経営者が思い描き、実行に移したスタジオづくりのプロセスとその完成形を紹介、伝統から飛躍するポイントを示す。

セッション ② 

新業態Cocoaを7店舗出店した発想と実戦手法

村井 友樹

Cocoa

● 美容師、スポーツ用品店、水族館勤務などを経て茨城の小野写真館に入社。後にカジュアルフォトスタジオ「Cocoa」の立ち上げに際してメインフォトグラファーに抜擢され、2店舗目オープンと同時に統括マネージャーに着任した。茨城に3店、横浜に2店、東京に1店、計7店にまで拡大したCocoa、新店舗構想と出店手法の詳細を公開する。

 

21日/10:00

有料セミナー[C]  受講料(税込)12,000円

申込はこちら

魅力的なフォト提案で光り輝く家族経営スタジオの新風起こせ!!

2講師リレーセミナー

セッション ① 

広告写真のライティング武器に家族で営む写真館

大山 雄大

(株)姫春

● 広告写真の分野で約30年間培ってきた技術を活かし、生まれ故郷の京都で家族といっしょに、上質な衣装を使って本格なライティングで撮影するスタジオを立ち上げた。「ケの日」に着物を着て「ハレの日」の記念撮影をという提案。ファッショナブルに撮ってモデル気分を味合わせる。そのために取り入れているスタジオライティングを、デモを交えてレクチャー。

セッション ② 

楽しく新しいスタジオ空間を創った公務員発想

梶山 泰央

SMILE CAMERA

● スタジオは記念写真を撮るためだけのスペースではない。顧客がふだんの何気ない日に、遊びにきた際に写真を撮る。堅苦しさを取っ払い、スタジオ開放デーやカフェを設けるなど、元地方公務員が立ち上げたフォトスタジオは、一般的な写真館とは根本的に考えが違う。一軒家の限られたスペースでの多ショット多ポーズ撮影とライティングが参考になる。

 

事前申し込みが必要です。

● 有料セミナーを受講するには事前の申し込みが必要です。お申し込みいただくと、受講料の振り込み案内を差しあげますので所定の口座にお振り込みください。入金が確認できたあとに、受講者名札やセミナー会場、受講の案内手引きなどをお送りいたします。

● お申し込みは下記の申し込みメールか、FAXでお願いします。ひとつのスタジオから複数名参加する場合は、すべての方の氏名をご記入ください。

申込締切は6月7日(水)。先着順で定員になり次第終了。

● 事前申し込みの締切は6月7日(水)です。先着順に申し込みを受け付け、定員に達しましたら6月7日以前でも申し込みを終了させていただきますのでご了承ください。

当日の参加について。

● 6月7日の締切日までに満席になったときは、当日の参加申し込みはできません。残席がある場合に限り、当日に受講料をお支払いのうえ参加できますが、入場手続きなど予約申込の方が優先になりますのでご了承ください。

開始30分前までにセミナー会場受付へ直接お越しください。

■ 有料セミナー申込フォーム